SPRING 2020 VOL.65
過去から未来へ、東京釣り探訪
TOKYO FISHING STORY

    ◎ 巻頭インタビュー

  • 3     女優・エッセイスト 本上まなみ
    ー 釣りと子育てがつなぐ豊かな暮らし ー
  • ◎ 特集

  • 13   過去から未来へ、東京釣り探訪

    TOKYO FISHING STORY

  • 15  ◎ 幻の東京オリンピックと『ANGLING IN JAPAN』
  • 21  ◎ 400万匹の遡上アユが未来を運ぶ
  • 27  ◎ 火山島の磯釣り、秘境・青ヶ島
  • 31  ◎ トーマス・ブレークモアの遺産
  • 37  ◎ 東京前幻影と魚食文化の復権

● 連載コラム

  • 41  ● 魚食発酵コスモロジー − 小泉武夫
  • 43  ● 太公望万歳 ! − 渋沢敬三
  • 45  ● 魚の不思議な生態学 − 鈴木克美
  • 47  ● うたぐる釣り人 − アーサー・ビナード
  • 49  ● WATER FRONT GALLERY − 村上康成
  • 51  ● 釣り人たちの輪舞曲 − 錦織則政
  • 58  ● 釣具、漁具の歴史とその変貌【釣具物語】
  • 63  ● 未知との邂逅 − 高橋幸宏
  • 68  ● フィッシング・カフェ・クラブ Fishing Café CLUB

NEXT ISSUE VOL.66 2020年 8月 発行
釣りのために選んだ暮らし
Angler's Lifestyle

山中に住み、源流を知り尽くすことができたなら。海辺に暮らし、毎日のように釣りができたなら……。釣り人の多くが、そんな生活に憧れを抱きますが、それを憧れで終わらせず実行に移した人々がいます。山中のログハウスにフィッシング専用ルームを構えるフライフィッシャー。砂浜までゼロメートルのビーチハウスを手に入れたマリンアンティークコレクター。理想の磯釣りを追求し離島に移住した人など、彼らの人生は日々釣りと共にあり、その暮らしを謳歌しています。何が彼らをその地へ突き動かし、どんな困難や喜びがあり、何を得ることができたのか。釣り人にとって憬れのライフスタイルをレポートします。